水のトラブルは信頼できるサポートセンター選びが大切

水のトラブルは急に起き、水が出なくなると生活に支障をきたします。突然のトラブルに焦って業者選びが疎かになる場合があるので、事前にどのようなサポートセンターにお願いすれば良いのかチェックしておくと良いです。
信頼できるサポートセンターを電話帳に登録しておけば安心ですし、工事もスムーズに終わりいつも通り水のある生活に戻れます。トイレの交換が必要な水のトラブルが起きても落ち着いてサポートセンターに連絡するために、業者選びポイントをお伝えします。

■水のトラブルに関する信頼できるサポートセンターの選び方

まず、サポートセンターのサイトから探す場合は創業年を確認しましょう。お住まいのエリアに本社があり、創業歴の長い実績のある業者だと信頼度が上がります。
給水装置主任技術者の資格を取得しているかどうかは、重要なチェックポイントです。水道法でも指定水道工事店の登録がある業者しか工事ができないという決まりがあります。非指定業者が工事をした場合は水道法違反となり、給水を止められる可能性があるので要注意です。水道局が指定するサポートセンターは信頼度が高いですが必ず信用できるとは限りません。ネットのSNSなどでサポートセンターの口コミを調べると、優良業者かどうか判断しやすくなります。

■水道のトラブルが直った後も安心のサポートセンターの選び方

水道のトラブルの修理や工事が終わった後の、アフターサポートがあるかどうかもチェックしておきます。無料補償制度サービスのある業者もあり、保障期間内であれば取付器具の交換などを行ってもらえます。
クーリングオフ制度の説明が明確なサポートセンターは信頼度が高いです。依頼した修理よりも多くの作業を無断でした場合、クーリングオフ制度の対象になります。例えば、修理だけでなく部品交換をされたケースなどは、それに該当します。この場合は、契約してから8日以内にクーリングオフが適用されます。

■まとめ
水道のトラブルが起こった際に依頼するサポートセンター選びは重要です。実務経験や給水装置主任技術者の資格、口コミをチェックしたうえで優良な業者を事前に見つけておきましょう。水のトラブルが起きてから調べて依頼するのではなく、あらかじめ調べておくことが大切になってきます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ